Loading

【Blog】Embroidery life

2018年の目標設定

 

2018年あけましておめでとうございます。

 

刺繍のアトリエL’atelier Sfilです。

2018年はじまりました!

 

今日は刺繍記事ではなく個人的記事です。

 

毎年1月1日に新年の抱負を考えますが、今年は身につけたいスキルが山ほど!

ここに書き出したことは2018年12月31日には全部達成していたい。

 

1.映像編集スキルを身につける

2017年後半からスタートした刺繍とドレスメーキング。

ただ制作するだけじゃなく、その過程を映像化したく

AdobeのPremiere Pro CCをはじめました。

After effectで友人の結婚式映像を制作したことはあるけど

Premiere Proは初めてなので、

できるだけ早く、できれば1月中旬までには自分の理想の映像編集をカタチにしたい。

そして2018年の1年間で、自分のイメージをすぐにカタチにできるまでに映像編集スキルを身につける。

 

2.愛用のCanon EOS9000Dを使いこなす

2017年にお迎えした一眼レフ。

基本操作は問題ないけど、使いこなすと言えるまでにはまだまだなので

2018年に”しっかり使いこなすレベル”までになる。

 

3.刺繍の模様デザインのバリエーションを豊富に

2017年の1年間刺繍をしてきて気づいたことは、

モチーフ刺繍(刺繍25番糸だけを用いる刺繍)よりも

やっぱりオートクチュール刺繍(サテン糸やスパンコール、ビーズなど豊富な素材を用いた刺繍)が好きだということ。

オートクチュール刺繍をするためには、

模様のデザインがもっともっと豊富にできるようになる必要があるので

2018年はデザイン的なインプットに力を入れる。

旅先や歴史的な本や日常の景色からインプットしたイメージが掛け合わさって

デザインやカラーのイメージが湧いてくるので

より意識的になり、手描きでイメージを記録するためにノートを持ち歩く。

4.縫製スキルを高める

オートクチュール刺繍をカタチにするために

2018年は特にドレスメーキングに力を入れる。

そのため、縫製スキルを高める必要がある。

普通のミシンでどこまでできるか?をベースに

試行錯誤を繰り返して独自の縫製スキルを身につける。

 

5.ドレーピングスキルを身につける

想像したイメージをパパっとカタチにできる

ドレーピング技術を身につける。

 

6.アウトプットの量を増やす

2017年はアウトプットの量が少なかったので

2018年は刺繍やドレスメーキングについて、

自分の考えていることについてアウトプットしていく。

アウトプットする場所は

このBlog、Webサイト、Instagram、youtubeが

今のところの予定。

 

 

ざっとこんな感じでした。

これを全部身につけたらほんとに最高!笑

去年よりも今年、今年よりも来年、

どんどん出来ることが増えていくから

毎年楽しいことが増えていく。

だからトライアンドエラーを繰り返して進んでいこう。

 

あとは健康であることが第一前提。

健康でさえあれば、なんでもできる!

健康に関しての今年の目標は、

刺繍は肩凝りになりやすくて猫背がちなので

定期的にケアすることを怠らない!です。

 

皆様は新年の抱負は決まりましたか?

 

2018年も、どうぞよろしくお願いします。

 

  • コメント: 0

今年もクリスマスの季節に

Gold and pink paillettes pouch

関連記事

  1. 文庫本サイズのノートカバー制作中

    2020.08.03
  2. ノートカバーの制作とBIGピアスの組み立て

    2020.08.06
  3. 2018年の目標設定達成チェック♥

    2018.12.31
  4. 1〜3月のこと♥個別オーダーと製図・縫製

    2020.03.31
  5. 友人とローズ刺繍♥刺繍とおやつとモロッコ計画

    2019.11.04
  6. 今年もクリスマスの季節に

    2017.12.20

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


SAYAKA
プロフィール




♥『刺繍を日常で楽しむ刺繍雑貨』を制作♥



ロマンチックで大人可愛いデザインの『刺繍アート』

外国の建築装飾のような模様の『刺繍装飾』




Archive

PAGE TOP